ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 監理課 > 平成30・31年度「建設工事」「測量・建設コンサルタント等」入札参加資格審査の申請受付について

平成30・31年度「建設工事」「測量・建設コンサルタント等」入札参加資格審査の申請受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月31日更新

平成30・31年度の高梁市一般(指名)競争入札資格審査申請(建設工事および測量・建設コンサルタント等)の申請受付を3月に行います。
 平成30・31年度において、高梁市が発注する建設工事、測量・建設コンサルタント等の請負および委託契約に係る競争入札(見積)に参加を希望される方は、受付期間内に競争入札参加資格申請書を提出してください。

 なお、申請後、記載事項や建設業許可に変更があった事業者の方は、監理課へ「変更届」(任意様式)と必要書類を提出してください。

入札資格審査について

  • 登録有効期間を、2年間(申請年の6月1日~申請翌々年の5月31日)とします。
    (※申請翌年3月に業種の追加又は新規申請の補充受付を行います。)
  • 雇用保険料(管轄労働局または労働保険事務組合で証明)、健康保険料(健康保険組合等で証明)、厚生年金保険料(管轄の社会保険事務所、年金事務所で証明)を前年12月分まで完納していることを要件とします。
  • 申請する業種の営業(施工実績)を継続して2年以上行っていることを要件とします。
  • 申請書の受理状況又は書類の不備又は不足の連絡を受付票(指定様式)で行うため、受付票を提出してください。
  • 業種に解体工事業を追加しています。希望業種とする場合は、受付票の「登録を希望する業種」の右欄に〇をつけてください。詳細については、「平成30・31年度 高梁市一般(指名)入札参加資格審査申請受付要領[建設工事][測量・建設コンサルタント等]をご参照ください。

 平成30・31年度の受付要領の概要

 平成30・31年度の受付要領の概要は次のとおりです。
 詳細は、「平成30・31年度 高梁市一般(指名)競争入札参加資格審査申請受付要領[建設工事][測量・建設コンサルタント等]」をご参照ください。

提出方法

監理課への持参、または郵送

※  持参される場合は「受付票」(指定様式)をお持ちください。
※  郵送により提出する場合には封筒に『指名願在中』と明記し、「受付票」(指定様式)と「切手を貼った返信用封筒」を必ず同封してください。

受付期間

平成30年3月1日(木曜日)~平成30年3月30日(金曜日)

(受付時間 : 午前8時30分~正午 及び 午後1時~午後5時)

※ 受付は土・日曜日、祝日を除きます。
※ 郵送による申請は、平成30年3月30日(金曜日) 午後5時必着。

受付場所

高梁市役所 総務部 監理課  (〒716-8501 岡山県高梁市松原通2043番地)

登録の有効期間

平成30年6月1日~平成32年5月31日 (2年間)

提出に係る注意事項等

  1. 申請書と必要書類はA4フラットファイル(色指定なし)に綴り、ファイルの表紙と背表紙に商号または名称を記入し提出してください。
  2. 各証明書は写し(コピー)可ですが、発行年月日が平成29年12月1日以降のものを添付してください。
    (※雇用保険料、健康保険料及び厚生年金保険料の完納証明書等は、平成29年12月分までを完納していることがわかるものに限ります。)
  3. 必要書類の添付ができない場合があれば、理由等を記載した「申立書」(任意様式)を添付してください。
    (※雇用保険料、健康保険料及び厚生年金保険料の申立書については指定様式があります。)
  4. 申請書類に不足、また内容の不備等がないよう確認のうえ提出してください。
    ※「受付票」と「切手を貼った返信用封筒」が同封されている場合は、「受付票」で書類の不備や不足書類の連絡を郵送で行いますが、同封されていない場合は、不備や不足書類の連絡は行いません。
    書類の不備や不足書類の連絡を受けた場合には、受付期間内(平成30年3月30日まで)に提出(FAX不可)してください。※期日を過ぎた場合は受付できません。(「受付票」の返信は郵送となることに加え、審査にも数日要することがあるため、申請期限は余裕をもって申請してください)
  5. 国税の納税証明書の請求は、e‐Taxを使ったオンライン請求で行うことができます。e‐Taxホームページのe‐Taxソフト(Web版)を利用ください。オンライン請求の詳細については、最寄りの税務署へお問い合わせください。

提出書類の様式(一部)

建設工事

測量・建設コンサルタント等

その他

電子入札に関するお知らせ

 平成30年4月から新電子入札共同利用システムにより電子入札を行います。電子入札での参加を希望される場合は、民間認証局発行の新電子入札システム用ICカードの入手・登録を行い、新電子入札システムに利用登録を行う必要があります。岡山県が発行していた従来のICカードは使用できません。

詳細につきましては、岡山県電子入札共同利用システムポータルサイトをご参照ください。

 建設工事における社会保険等未加入対策について

 建設工事における社会保険等(雇用保険、健康保険および厚生年金保険)未加入対策として、申請時に、「雇用保険料、健康保険料及び厚生年金保険料の完納証明書等」により加入状況の確認を行います。社会保険等に未納がある場合は、適用除外を除き、申請を受け付けることができません。

入札参加資格を有する者の名簿の公表について

 当該入札参加資格審査申請により名簿に登録を行った者の名簿の公表を5月中に行います。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)